離婚協議書・公正証書、相談 東京 埼玉

 

 離婚公正証書   離婚協議書    離婚相談   内容証明    事務所料金   事務所概要  

































   
公証役場HP




離婚と役所の手続



行政書士 町田早稲事務所
049-281-4689
【電話受付】 am9:00〜pm5:00












離婚に伴う法的文書の作成サポート!

人生の新たなステップを踏み出す時こそ、ご自分の将来を保証する証として、また確実な約束をした証として、離婚協議書、離婚公正証書を残して置くことが大切です。

約束したことを相手に守ってもらうために、そして後日のトラブルを防止するためにも、離婚にあたって合意した内容は離婚協議書に残して置くことをお勧めいたします。


離婚協議書を「公正証書」とすることで、その不履行時には、裁判を経ないで、強制執行ができる執行証書とすることができます。

相手に支払いを確実に履行してもらうためにも、公正証書としておくことで、その責任を感じてもらい、あなたにとっても万が一の場合の安心が生まれます。



離婚後の不安を取り除く為に、法的書類の作成をサポート!

離婚協議書の作成にあたっては、ご事情や離婚の条件等をお伺いしたうえで、離婚協議書の原案を丁寧に作成いたします。

重要な条件で抜けているところはないか、特別な条件等も十分考慮し、ご相談者様にとって、納得のいく離婚協議書をお作りいたします。

修正は、納得のいくものとなるまで、何回でも行います。



例えば、夫婦間に未成年の子があるときは、養育費の取り決めが必要になります。

養育費は定期支払が基本であり、その期間も長期になるため、互いに納得のいく条件で取り決め、文書に残して置くことが大切です。










離婚に関する法的文書作成サポート
049-281-4689
<電話受付>am9:00-pm5:00   
〒350-0243 埼玉県坂戸市萱方114-3 行政書士 町田早稲事務所  










 Copyright(C) since2014 行政書士 町田早稲事務所 ALL Rights Reserved
inserted by FC2 system